BONSAI Art Work ‐KUNIO KOBAYASHI 小林國雄氏の春花園盆栽美術館 作品 #ひな祭り

BONSAI Art Work ‐KUNIO KOBAYASHI 小林國雄氏の春花園盆栽美術館 作品



The BONSAI art by KUNIO KOBAYASHI. He is top Meister in the bonsai Meister, then the owner of SHUNKAEN bonsai museum.
You can see & buy amazing bonsai here.
■Official site http://www.kunio-kobayashi.com/english/kunio_kobayashi.html

数々の受賞歴を誇る日本のトップマイスター小林國雄氏。
”生命が宿す無限のチカラ” を感じさせる作品。
彼とお弟子さんが手がける盆栽アートの数々を”春花園盆栽美術館”で観賞できます。
また、気に入った盆栽を購入することもできるそうです。
■春花園盆栽美術館:東京都江戸川区新掘1-29-16
 公式サイト http://www.kunio-kobayashi.com/index.html

■BONSAI trees in THE OMIYA BONSAI ART MUSEUM, SAITAMA JAPAN 美しい盆栽
 https://youtu.be/NOnLFD0cxHM
■OMIYA BONSAI tree (expression of the wood surface) 大宮盆栽美術館の盆栽
 https://youtu.be/U-hHfkjEGhA
■BONSAI TREES Japan (Premium collection,YAMATAYA)素晴らしい盆栽
 https://youtu.be/gQ2dAJtyX-8
■IMPERIAL BONSAI at THE IMPERIAL PALACE in JAPAN (with details)  皇室の盆栽 (解説付き)
 https://youtu.be/B_SI6lPlYj4
■WORLD BONSAI CONVENTION 2017 in JAPAN   世界盆栽大会inさいたま
 https://youtu.be/oIDqJ_8mhLQ
■BONSAI TREES JAPAN  盆栽
 https://youtu.be/nykf0-1pe2Y・・・続きはこちら⇒BONSAI Art Work ‐KUNIO KOBAYASHI 小林國雄氏の春花園盆栽美術館 作品

年に数回可憐な花が楽しめます。名前も縁起がいいでしょ?【白長寿梅の苔玉・くらま岩器セット】 (黒石)
年に数回可憐な花が楽しめます。名前も縁起がいいでしょ?【白長寿梅の苔玉・くらま岩器セット】 (黒石)
価格:


1/12 ザ・盆栽 壱 プラモデル BON-01
1/12 ザ・盆栽 壱 プラモデル BON-01
価格:¥ 1,620



アルミ線(生し)2.0mm
アルミ線(生し)2.0mm価格:2,376 円
 ワイヤークラフトを楽しんでいる方におすすめです。  それぞれの材質の特徴を生かしてオリジナルなアートにご使用ください。  今回は他で販売されているものより少し太めの線をご用意いたしました。  ワイヤークラフトは、テレビ番組「はなまるマーケット」でも取り上げられておりました。

これってなんですかね?外に置いてある洗濯機なのですが鳥のフン

[暮らしと生活ガイド|住宅|賃貸物件]これってなんですかね?外に置いてある洗濯機なのですが鳥のフンだったら白いやつがあるとおもいますし3階で屋上があります、そこに大家さんの盆栽みたいなのはあるんですが…しかしルーフバルコニーになるので上に屋 根があります

これってなんですかね?ルーフバルコニーなんで屋根はありますが

[暮らしと生活ガイド|住宅]これってなんですかね?ルーフバルコニーなんで屋根はありますが屋上に盆栽等があります。鳥のフンには見えないですし

盆栽士[趣味・アウトドア・車>芸術・クラフト>その他(芸術・クラフト)]

盆栽をはじめたくて、「盆栽士」という通信講座受講しようか迷っています。 些細なことでかまいません。 何か知っていること、受講されていた方など、情報を教えてください。

おじさんの面白日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>